【レインボーダイエット】食べ物の色で選ぶレインボーダイエットの食材と正しい方法

食べ物の色で選ぶレインボーダイエット!オススメ食材とやり方

日本ではシェイプアップはカロリーや糖質を控えるといった「食べないシェイプアップ」が主流ですが、海外には「食べるシェイプアップ」が溢れています。

どれを食べないかではなく、どれを食べるかを決めて、ストレスなく痩せようというやり方が人気なのです。

食べるものが決まっていたら、食事が楽しくなりますし、空腹感に襲われることないのでシェイプアップを継続しやすくなりますよね。

そんな海外の食べるシェイプアップの中でも人気があるのは「レインボーシェイプアップ」です。

名前が可愛くて明るい気分になりますが、これは食べ物の色を意識したスリムになる方法になります。

もう制限ばかりのシェイプアップはうんざり…と感じている方は、レインボーシェイプアップがオススメ。

では早速、そのやり方や特徴をみていきましょう。

レインボーシェイプアップとは?

海外では「何を食べてスリムになるか」というのはいつも話題になります。

レインボーシェイプアップも食べスリムになるスリムになる方法なのですが、食べるものを一つに決める単品シェイプアップではありません。

虹のような彩り豊かな食材をバランス良く食べることで、多くの栄養素を体に取り入れて、減量を目指すやり方です。

レインボーシェイプアップとは、健康な体と精神を養うための食事法として、ガブリエル・コンスン博士が提案しているスリムになる方法。

コンスン氏によれば、食べ物は固形の形をした光のエネルギーであり、食べ物が持つ色はそれぞれ内分泌腺や器官と神経中枢に活力を与えて、バランスを整え、癒すことができると解説しています。

食べ物には、赤、黄、緑、紫、白、茶色、黒
といった色がありますが、食材の色にはそれぞれ体に良いメリットがあるため、バランスよく摂取していくことが推奨されています。

食品の色の種類を意識して、その食品のメリットを最大限に活かすタイミングで食べることができれば、健康的にカロリー抑制をすることができるのです。

レインボーカロリー抑制をすると、バランスの良い食生活ができるため、新陳代謝が良くなり、不要な水分や老廃物を体内に溜めこまなくなります。

痩せやすい体質になれるだけでなく、アンチエイジングや美肌にも良いと言われているため、女性にオススメのスリムになる方法です。

レインボーシェイプアップのメリットは?

レインボーシェイプアップは単品シェイプアップとは異なり、同じものを食べ続ける必要はありませんし、炭水化物を極端に避ける必要もありません。

レインボーシェイプアップの基本は、バランスの良い食事を心がけることです。

食事は5大栄養素をバランスよく取り入れること、多くの色の食材を取り入れることを心がけましょう。

様々な色の食材を食べることを心がければ良いのでとてもわかりやすく、カロリーを計算したり、食べ物を避けたりする負担がないのが嬉しいですね。

食べ物には様々な色がありますが、バランスよく食べることで自然と痩せやすい体質に導いてくれます。

レインボーシェイプアップは、カラフルで見た目も良い食事になるのでSNSに投稿しても注目を浴びるかもしれませんね。

レインボーシェイプアップはスリムになるの?

食べ物には様々な色があり、バランスよく摂取することが大切だとわかりましたが、果たしてそれだけでスリムになることができるのでしょうか?

レインボーシェイプアップは、体に必要な栄養素をバランスよく取り入れることができるため、栄養不足の予防、リバウンド防止、代謝を高めて痩せやすい体質になることができます。

栄養バランスの偏ったカロリー抑制生活をしていると、はじめのうちは体重が落ちても、その後は思ったように痩せられなかったという経験はありませんか?

それは、カロリー抑制中に必要な栄養素が十分ではなく、栄養不足になって代謝が下がってしまい、痩せにくくなってしまったからだと考えられます。

レインボーシェイプアップの場合は、無理な制限やカロリーの計算をする必要がありませんので、無理なく体重を落とすことができるのです。

例えば、赤色の食べ物にはアンチエイジング
、黄色はシミや色素沈着の予防、茶色にはデトックス作用など様々なメリットが現れて、体のバランスが整っていきます。

レインボーシェイプアップは、女性には嬉しいメリットがたくさんあるスリムになる方法です。

レインボーシェイプアップのやり方

レインボーシェイプアップの特徴がわかったところで、早速やり方をみていきましょう。

レインボーシェイプアップは、まるで虹のような彩豊かな食材を食べることで体の栄養バランスを整えていきます。

レインボーシェイプアップを実践するためには、赤、黄、緑、紫、白、茶色、黒の7色の食品をバランスよく摂取しましょう。

どの色の食材も揃うように心がけると、体のの中からバランスが整い、サポートも期待できますよ。

ここからは、それぞれの食材の色が持つ特徴をみていきましょう。

1.赤の食品とメリット

▼赤の食品

・トマト
・にんじん
・赤ピーマン(パプリカ)
・プラム
・りんご
・いちご
・すいか
・さくらんぼ
・カニ
・サーモン
・エビ
・かつおなど

▼赤の食品のメリット

・抗酸化作用
・代謝アップ
・アンチエイジング
・美肌

赤の食品は、アンチエイジングや美肌など女性に嬉しいメリットが多いですね。

βカロテンやリコピンなどの抗酸化成分は、
体の中の不要な活性酸素を除去してサポートに役立ちます。

2.黄色の食品とメリット

▼黄色の食品

・とうもろこし
・さつまいも
・パイナップル
・バナナ
・レモン
・グレープフルーツ
・かぼちゃ
・マンゴー
・みかん
・オレンジ
・柿
・卵など

▼黄色の食品のメリット

・消化をサポート
・免疫力アップ
・シミ、色素沈着の予防
・美肌

黄色の食品は、ビタミンCが豊富なため、肌のコラーゲンを合成や美肌に良いと言われています。

ビタミンCは、カロリー抑制中の風邪の予防や免疫力アップに役立ちます。

3.緑色の食品とメリット

▼緑色の食品

・ブロッコリー
・ほうれん草
・オクラ
・ズッキーニ
・キュウリ
・キャベツ
・アボカド
・グリーンピース
・水菜
・ニラ
・キウイなど

▼緑色の食品のメリット

・免疫力アップ
・抗酸化作用
・貧血予防
・イライラ防止

緑の食品には、βカロテンなどのビタミンが豊富に含まれており、体内でビタミンAに変わり、ウイルスの侵入を防いで免疫力アップに役立ちます。

体内の余分な活性酸素を除去して代謝をアップしたり、カロリー抑制中の貧血予防も発揮しれくれます。

4.紫色の食品とメリット

▼紫色の食品

・プルーン
・ぶどう
・ブルーベリー
・なす
・皮つきのさつまいも
・紫キャベツ
・小豆
・ざくろなど

▼紫色の食品とメリット

・抗酸化作用
・眼精疲労の回復
・アンチエイジング
・リラックス

紫の食品の特徴は、アントシアニンという色素であり、抗酸化作用、眼精疲労改善やアンチエイジング、生活習慣病予防に役立ちます。

5.黒色の食品とメリット

▼黒色の食品

・黒豆
・こんにゃく
・黒ゴマ
・レーズン
・昆布
・海苔
・わかめ
・もずく
・めかぶ
・きくらげなど

▼黒色の食品とメリット

・抗酸化作用
・整腸作用
・脂肪を吸着させて排出する

黒い食品には、水溶性食物繊維がたっぷり含まれており、整腸作用が期待できます。

糖の吸収を遅らせたり、脂肪を吸着させて、便と一緒に排出してくれるためサポートになるのです。

6.茶色の食品とメリット

▼茶色の食品

・きのこ
・納豆
・味噌
・玄米
・ゴボウ
・豚肉
・アーモンドなど

▼茶色の食品のメリット

・腸内環境を整える
・お通じの悪さ解消
・デトックス

茶色の食品には、食物繊維が豊富で発酵食品が多く、腸内環境を整えることができます。

腸内環境を整えてお通じの悪さを解消でき、デトックス作用があります。

7.白色の食品とメリット

▼白色の食品

・大根
・もやし
・玉ねぎ
・かぶ
・長芋
・ネギ
・しょうが
・白身魚
・鶏肉
・豆腐
・ヨーグルト
・白米
・うどん
・パンなど

▼白色の食品とメリット

・免疫力アップ
・肌の保湿

白い食べ物は、さっぱりとして味のものが多く、カロリー抑制中の免疫力アップやリラックスに役立ちます。

レインボーシェイプアップは色別に食べるタイミングがある

レインボーシェイプアップは、色別の食品を食べるタイミングも大切です。

それぞれの色の持つ特徴を最大限に引き出すために、食べるタイミングを知っておきましょう。

【朝の色は赤と黄色の食品】

朝食に積極的に食べたい食品の色は、赤または黄色の食品です。

赤の食品にはアンチエイジング作用、黄色の食品は美肌や風邪予防が期待できます。

朝の色は赤と黄色の食品を食べれば体を目覚めさせることが可能です。

【昼の色は黄色と緑の食品】

昼食は、黄色と緑の食品を積極的に食べるようにしましょう。

午前中の疲れを取り、風邪予防や免疫力を高めて健康に過ごすことができます。

【夜の色は紫と白の食品】

夕食には、紫と白の食品を食べることを心がけましょう。

眼精疲労の改善ができる紫の食品とバリア機能がある白色の食品がオススメです。

【いつもOKなのは茶色と黒の食品】

茶色と黒の食品はデトックス作用があり、いつでも食べて大丈夫。

代謝を上げることができるので、カロリー抑制中は積極的に取りましょう。

レインボーシェイプアップの口コミ

色とりどりの野菜や果物といった食材を一日の流れのなかで適切な時間に摂るレインボーシェイプアップを知り、これは楽しそうと取り組みはじめました。

まだ体重の変化はあまりないものの、体調がよくなり、体の奥からパワーがみなぎってくるような実感があります。食べ物についての知識も高まりそうです。

(20代・女性)

一言で言ってしまうと面倒です。それに経済的にも少し辛いかな。

たとえば朝は赤色の食材を中心に、昼は黄色と緑の食材を中心に、といったルールがあるのですが、仕事や育児に追われる私には無理でした。

頭では理屈は理解できるので、また生活が落ち着いたら考えてみたいと思います。

(30代・女性)

レインボーシェイプアップのまとめ

今回は、海外でも人気があるレインボーシェイプアップのやり方をご紹介しました。

レインボーシェイプアップとは、虹のように色鮮やかな色々な食材をバランス良く摂取することで、豊富な栄養素を体内に取り入れて、健康的にスリムになれるスリムになる方法です。

レインボーシェイプアップは、食べながらスリムになるスリムになる方法ですから、ストレスなく継続できるのがメリット。

ただし、色鮮やかな食品を食べるだけで痩せられるのではなく、食べるバランスやタイミングも大切です。

適切に行えばシェイプアップに嬉しいメリットを与えてくれるレインボーシェイプアップ。

気になる方はぜひ、試してみてはいかがでしょうか?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です