唐辛子を食べればスリムになる!?脂肪をガンガン燃焼させるカプサイシンとは

唐辛子ダイエットは脂肪をガンガン燃焼できるって本当?やり方と注意点

「唐辛子」は、日本で古くから使われている辛味のある調味料のひとつで、中でも「七味唐辛子」は、うどんや天ぷらにかけたりしてよく使われています。

唐辛子は、料理にさっと降りかければ、ピリッとした味や香りが食欲を掻き立ててくれる便利な調味料ですよね。

もともとは漢方薬から生まれたそうなので、古くから人々の健康に役立ってきたと言えます。

最近は、唐辛子に含まれる「カプサイシン」という辛味成分がカロリー抑制中に良いと注目されているのをご存知ですか?

カプサイシンは、脂肪燃焼系のサプリに配合されたり、シェイプアップ用の着圧ソックスの生地に練り込まれたりと様々な使い方がされています。

そこで今回は、唐辛子を使った「唐辛子シェイプアップ」のやり方や脂肪燃焼作用についてご紹介しましょう。

唐辛子シェイプアップとは

「唐辛子シェイプアップ」は、普段の食事に唐辛子を取り入れて減量を目指すスリムになる方法です。

唐辛子に含まれる「カプサイシン」という成分は、アルカロイドという辛味成分の一種です。

カプサイシンは、唐辛子を食べた時に感じるあのピリッとした辛味や香りの主成分です。

唐辛子を食べるとカプサイシンがアドレナリンというホルモン物質の分泌を活発にするので、体が熱くなって汗が出てきて、代謝を上げることができます。

唐辛子シェイプアップは、このカプサイシンの脂肪燃焼サポートを利用して、減量を目指します。

唐辛子を食べてアドレナリンが大量に分泌されると、体温が上がり代謝も上がって、脂肪をエネルギーに変えてくれるというわけです。

近年の研究でも、唐辛子の成分は直接脂肪を燃やす組織を増やすことが分かってきました。

どの家庭にもある唐辛子を用意するだけで始められるので、手間もお金もかからないので便利ですね。

唐辛子シェイプアップは脂肪燃焼するって本当?

唐辛子に含まれるカプサイシンは脂肪燃焼に良いとされて、様々な健康食品やサプリにも配合されていますよね。

果たしてカプサイシンを体内に取り入れると、脂肪燃焼することはできるのでしょうか?

小腸から吸収されたカプサイシンは、血液にと共に脳まで運ばれて、アドレナリンの分泌を活発して、体温を上げ発汗を促します。

辛い唐辛子を食べると、体が熱く感じたり汗が吹き出したりするのは、カプサイシンの作用によるものです。

代謝が上がれば脂肪が分解されて、痩せやすくなると言われている唐辛子シェイプアップ。

しかし、実際にはカプサイシンが直接スリムになることができるとは研究では発表されておらず、唐辛子を食べてもシェイプアップには役立たないという専門家います。

唐辛子シェイプアップは、毎日の食事に唐辛子をプラスしても、カプサイシンは、アドレナリンの分泌を促して脂肪を分解させることはできますが、脂肪を燃焼させることは難しいからです。

今でも様々な研究機関が唐辛子と脂肪燃焼についての実験や研究が行われてきました。

研究では、カプサイシンとは別のカプシエイトという成分を摂取すれば、褐色脂肪細胞が増えて、脂肪燃焼を活性化させると発表されています。

カプシエイトが含まれる唐辛子はタイ産がほとんどで、日本では残念ながら手に入りません。

カプサイシンもカプシエイトと同じようにサポートになるのでは?という研究者もあるため、まだ研究段階だと言えますね。

唐辛子シェイプアップは有酸素運動も必要?

唐辛子は脂肪を分解してれますが、脂肪を燃焼して痩せやすくするサポートまで出来ることは明らかにはされていないのとがわかりました。

カプサイシンによって一度分解された脂肪は、使われなければ再び血液に混じって、脂肪となり蓄積してしまいます。

では、どうすれば唐辛子シェイプアップでスリムになることができるでしょうか?

唐辛子シェイプアップで細くなるためには、唐辛子を食べるだけでは十分ではなく、脂肪を燃焼させるための有酸素運動を併用することが大切です。

ジョギングやウォーキングといった有酸素運動は、脂肪が燃焼し始めるまで20分以上かかると言われています。

唐辛子を摂取すると、脂肪が分解されている状態で有酸素運動を行うため、もっと早い段階から脂肪が燃焼し始めるのです。

唐辛子シェイプアップは、唐辛子を食べるだけではなく、有酸素運動も適度に取り入れるとサポートとなり痩せやすくなるので推奨されています。

唐辛子シェイプアップのメリット

唐辛子を食べながら有酸素運動を取り入れると痩せやすくなることがわかりましたが、他にもメリットがあります。

唐辛子を食べると体温が上がり発汗が促進されて、体内の老廃物が汗と一緒に流れるのでデトックス作用が期待できるのです。

体の中の不要な老廃物や不純物が体外へ排出されると、肌の代謝が上がり、水分がアップして美肌へ導いてくれるのも嬉しいメリット。

唐辛子を食べると血行が良くなり、体の隅々まで酸素が運ばれて、細胞を活性化してくれるのでアンチエイジングにも役立ちます。

唐辛子には辛味成分であるカプサイシンの他、ビタミンCやビタミンAも豊富に含まれているので抗酸化作用により、若々しい肌を保つことができますよ。

唐辛子シェイプアップの方法&やり方

ではいよいよ唐辛子シェイプアップのやり方をご紹介しましょう。

唐辛子シェイプアップはいくつかやり方があり、唐辛子を大量に食べて発汗を促して減量を目指す方法もあります。

しかし、先程説明したように、唐辛子自体に脂肪をガンガン燃やす働きはありません。

そのため、唐辛子スリム作戦を成功させて細くなるためには、唐辛子の含まれる七味唐辛子、タバスコ、豆板醤、鷹の爪といった調味料を使った料理を食べながら、有酸素運動を併用するやり方をオススメします。

有酸素運動とは、主にウォーキング、ジョギング、エアロビクス、水泳が挙げられます。

唐辛子を摂取した2〜3時間後に有酸素運動をすると、脂肪燃焼の効率がアップすると言われています。

また、最近ではシェイプアップアイテムメントに新種の唐辛子「カプシエイト」を含むものがあるので、辛いのが苦手な方は利用すると良いでしょう。

「カプシエイト」は希少な植物なので、日本でそのままの野菜としては入手することはできません。

唐辛子の辛さが苦手な方は、唐辛子をオイルに混ぜて辛味を和らげるのもオススメ。

オリーブオイルに輪切りで売っている鷹の爪の唐辛子を入れてると辛すぎないので試してみてください。

少し香りが出てきたら取り出せば、辛さを和らげることができますよ。

また、お酢に唐辛子を入れて適量の塩を加えてれば唐辛子ドレッシングとなり、サラダや料理にかければ、脂肪燃焼サポートになります。

唐辛子シェイプアップは、毎日の食生活に適度に唐辛子を取り入れながら脂肪を分解させて、有酸素運動を行いながら脂肪を燃焼させて成功させましょう。

唐辛子シェイプアップ3つのデメリット&注意点

唐辛子シェイプアップはいくつか注意点があるので確認しておきましょう。

①唐辛子の過剰摂取はNG

唐辛子が入った大量に食べたり、辛味の強い物を食べると胃腸に負担がかかけてしまうのでNG。

激辛料理を食べ続けてカプサイシンを過剰摂取すると、舌を麻痺させて、味覚障害になる危険性もあるので注意が必要です。

アドレナリンの分泌が過剰になると、神経が興奮しすぎて自律神経まで乱れてしまいます。

唐辛子シェイプアップは、唐辛子を食べれば食べるほどスリムになることはありませんので、適量を守るようにしてください。

唐辛子に含まれるカプサイシンは、少量だけでも胃腸を刺激して健康に役立ちます。

唐辛子シェイプアップを始めて毎日唐辛子を食べると、胃腸の調子が悪くなってしまうこともあるため、様子を見ながら無理せず継続していきましょう。

②食欲増進に注意

唐辛子は夏バテ予防として食欲を回復させる働きもあるため、唐辛子を含んだ料理を食べることで食欲が増してしまうこともあるのです。

シェイプアップ目的で唐辛子を摂取しても、食欲増進により摂取カロリーが増えて太ってしまったら意味なくなってしまいます。

唐辛子は料理に適量入れるだけで十分ですから、毎日激辛料理を食べ続ける必要はありません。

カプサイシンは脂肪を分解させるだけでなく、舌や胃の粘膜にとっても刺激となるため注意してください。

唐辛子は適度に取り入れてシェイプアップを継続させていきましょう。

③唐辛子入りシェイプアップアイテムは摂取目安量を守る

唐辛子入りのシェイプアップアイテムを使う方は、必ず商品の摂取目安量を守って過剰摂取には気をつけてください。

摂りすぎるとカプサイシンやカプシエイトの過剰摂取となり、感覚を麻痺させるので注意が必要です。

唐辛子同様にサプリメントも摂取しすぎると、胃腸に負担がかかるだけでなく、食べ物から摂取した栄養素を吸収できなくなってしまいます。

唐辛子シェイプアップは、唐辛子サプリを過剰摂取しないように摂取目安量を守るようにしましょう。

唐辛子シェイプアップの口コミ

一味唐辛子を食事にかけるだけで簡単だし辛い食べ物が好きなので、これはよいとチャレンジ。

代謝があがっている感覚はあるものの、肝心の体重減少には至っていません。

どうやら運動も一緒にしないとメリットが薄いらしいと気づきましたが、残念ながら私は運動が大の苦手。続けるかどうか迷っています。

(30代・女性)

キムチやカルビクッパを食べる韓国人にスリムできれいな人が多いのはカプサイシンメリットなのだそう。

韓国美人を目指していざ挑戦しましたが、考えてみたら、実は私、あんまり辛い食べ物が得意じゃない。

胃の調子も悪いし、排便のときお尻が痛くてすぐに挫折しました。

(20代・女性)

唐辛子でスリムになりたい!脂肪をガンガン燃焼させるシェイプアップ法まとめ

今回は、唐辛子シェイプアップのやり方をご紹介しました。

唐辛子シェイプアップは、カプサイシンが脂肪を分解してくれるので、有酸素運動と組み合わせると脂肪をガンガン燃やしてくれるのをサポートしてくれます。

とても簡単なスリムになる方法ですが、唐辛子は取りすぎないように注意が必要です。

唐辛子の取りすぎ、唐辛子入りサプリの過剰摂取は体の負担になり、胃腸を弱めてしまうので気をつけましょう。

唐辛子シェイプアップは、体調を管理しながら継続すれば、気になる脂肪燃焼をサポートして、痩せやすい体質になっていくのを実感できるはず。

今まで有酸素運動をしてもなかなか痩せなかったと悩む方は、これからは唐辛子シェイプアップを取り入れて、脂肪を撃退していきましょう!

唐辛子ダイエットを本音で評価

1.9

やせる前に体調を崩すかも!

韓国美人に憧れるも辛いものに慣れていない人は、痩せる前に挫折!カプサイシンは脂肪を分解してくれるけど体調を崩しては身も蓋もないですね。

  • 金額
  • かんたん
  • 長さ
  • 安全
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です