【わらび餅のカロリー】わらび餅は太る!?団子やどら焼きとカロリー糖質を比較

夏に食べられる和スイーツとして人気のわらび餅。

みずみずしく、ひんやりとしていてとてもおいしいですよね。

でも、甘みが強いためにカロリーや糖質摂取が気になるところ。

そこで今回は、わらび餅のカロリーと糖質について、また他の和スイーツとのカロリー糖質比較やわらび餅を食べても太らない方法についてご紹介していきます。

減量やスタイルアップに励んでいる最中にも、太る心配なくわらび餅を食べたい!という方は必見です。

わらび餅のカロリーと糖質

【わらび餅のカロリー】わらび餅は太る!?団子やどら焼きとカロリー糖質を比較

さっそく、わらび餅のカロリーと糖質について見ていきましょう。

わらび餅1食(80g)あたりのカロリーと糖質について、以下に記載しました。

わらび餅 カロリー 糖質
1食(80g)あたり 135kcal 29.4g

これだけではどれくらい高い値なのか分かりにくいため、他の食品とも比較してみましょう。

わらび餅のカロリーと糖質を他の和スイーツと比較

【わらび餅のカロリー】わらび餅は太る!?団子やどら焼きとカロリー糖質を比較

続いて、わらび餅と他の和スイーツのカロリーと糖質を比較してみましょう。

わらび餅を含めた18種類の和スイーツのカロリーと糖質について記載し、カロリーが低い順に並べてみました。

100gあたり カロリー 糖質
水ようかん 130kcal 25.9g
くずきり 135kcal 32.5g
わらび餅 169kcal 29.4g
おはぎ 174kcal 36.6g
ういろう 183kcal 44.0g
みたらし団子 197kcal 44.9g
あん団子 201kcal 44.3g
水まんじゅう 202kcal 44.0g
ずんだもち 203kcal 36.0g
柏もち 206kcal 45.0g
今川焼き 222kcal 46.8g
草もち 230kcal 50.0g
たい焼き 232kcal 40.3g
うぐいすもち 241kcal 53.7g
大福 242kcal 50.4g
赤福 243kcal 99.2g
どら焼き 271kcal 46.4g
まんじゅう 272kcal 56.9g

今回挙げた18種類の和スイーツの中でわらび餅は、カロリーに関しては3番目に低く、また糖質に関しては水ようかんに次いで最も低くなっています。

わらび餅は、太りたくない方に適した和スイーツだと言えますね。

わらび餅のカロリーを消費するのに必要な運動量

わらび餅を1人前(135kcal)食べた場合、どのくらい運動すればカロリーを消費できるのでしょうか。

男性と女性、それぞれにおいて必要な運動量を記載しました。

男性の場合

 

ショッピング 61分
ウォーキング 68分
ジョギング 27分
自転車 19分
水泳 17分
女性の場合

 

ショッピング 74分
ウォーキング 84分
ジョギング 37分
自転車 23分
水泳 21分

※一般平均の体型の場合の消費量なので個人差があります。

運動をすることで、カロリー消費できることはもちろん、筋肉増強ができて基礎代謝がアップします。

代謝が上がることで、カロリー消費しやすい、痩せやすい体を叶えられるんです。

そのため、痩せたい方は食事量を減らすことに加え運動もしっかりと行うのがいいですよ!

わらび餅を食べても大丈夫?太らない?わらび餅のメリット

【わらび餅のカロリー】わらび餅は太る!?団子やどら焼きとカロリー糖質を比較

わらび餅を食べても太らないかというと、答えはNOです!

和スイーツの中では比較的に低カロリー低糖質であるわらび餅ですが、砂糖をしっかり含んでいて数多くある食品の中ではカロリーや糖質が高い方であるため、痩せたい方は極力食べない方がよいです。

ただし、わらび餅にはこのような痩せやすい体づくりに役立つメリットがあります。

  • 少量で満足感が得られる
  • 食物繊維が摂れる
  • きなこが基礎代謝アップに役立つ

それぞれのメリットについて、詳しく見ていきましょう。

わらび餅のメリット①少量で満足感が得られる

わらび餅にはしっかりとした甘さがあるため、少し食べただけでもしっかりと満足感が得られます。

痩せようと意識していると、我慢ばかりしてしまい、かなりストレスを溜め込んでしまっているかも…。

感じるストレスが大きいと、減量やスタイルアップに成功したとしてもすぐにリバウンドしてしまいかねません。

そのため、わらび餅などの甘いスイーツを食べたいと感じたときには量を控えめとして食べるなどして、ストレスを溜めないように工夫することも大切です。

わらび餅のメリット②食物繊維が摂れる

わらび餅には食物繊維が含まれており、腸内環境を整えてくれることが期待できます。

腸内環境が整えられることで、便秘が改善してぽっこりと出ていたお腹をスッキリとさせられますね♪

さらに、便秘が改善すれば腸の動きがよくなって体内から血流がよくなり、代謝が上がりやすくなります。

代謝が上がることで、カロリー消費しやすい、痩せやすい体とすることができるんです!

そのため、痩せたい方は食物繊維をしっかりと摂取して腸内環境を整えることが非常に大切です。

わらび餅のメリット③きなこが基礎代謝アップに役立つ

きなこは大豆から作られているため、大豆イソフラボンが豊富に含まれています。

大豆イソフラボンには基礎代謝を上げる作用があり、大豆イソフラボンを摂取することは痩せやすい体づくりに役立つのです。

また、大豆イソフラボンは女性ホルモンであるエストロゲンに似た働きをもち、美肌維持やコレステロールの上昇を抑えることにもいいんです♪

わらび餅は、砂糖なしのきな粉でも美味しく食べられるため、減量やスタイルアップを意識している方は砂糖を混ぜていないきな粉をかけるのがおすすめ!

砂糖を加えないことでカロリーが大幅に抑えられ、痩せたい方に適したわらび餅とすることができますよ♪

太りたくない!わらび餅を食べても太らない4つの方法

【わらび餅のカロリー】わらび餅は太る!?団子やどら焼きとカロリー糖質を比較

続いては、わらび餅を食べて太らない方法について見ていきましょう。

わらび餅を食べて太らないためには、以下のような工夫をする必要があります。

  • 食べ過ぎない
  • 砂糖入りきなこや黒蜜は控えめに
  • よく噛んで食べる
  • 3時頃に食べる

それぞれの方法について、詳しくご説明していきます。

太らない方法①食べ過ぎない

わらび餅を食べて太らないためには、食べ過ぎないことが最も大切です。

食べる量を控えめにさえすれば、カロリー糖質摂取が抑えられてわらび餅を食べることによって太ることはありません。

わらび餅を食べる量は、大きめ5個分(80g)までとすることで摂取するカロリーは135kcal、糖質は29.4gまでに抑えられて、太る心配なく食べられます。

食べる分だけお皿に移し、食べ過ぎないよう工夫するのがよいですね。

太らない方法②砂糖入りきなこや黒蜜は控えめに

わらび餅にかける砂糖入りきなこや黒蜜はカロリーや糖質が非常に高いです。

そのため、両方をたっぷりとかけてしまってはかなりのカロリー糖質摂取となり、わらび餅を食べることで太ってしまう可能性が高くなります。

そのため、減量やスタイルアップを意識している方はどちらかを少しだけかけて食べるようにするべき。

砂糖入りきなこや黒蜜を控えめにすることだけで、カロリー糖質摂取を大きく抑えられて太る心配を軽減して食べることができます。

太らない方法③よく噛んで食べる

わらび餅は水っぽくて食べやすいためにそれほど噛まずに食べてしまっている方も多いかもしれませんが、太る心配なく食べるためにはよく噛むことも大切。

噛む回数が増えることで、満腹中枢が刺激されて満腹感が得られやすくなるんです♪

また、噛むことは唾液分泌を促して摂取した栄養を消化しやすくしてくれます。

食べたものをきちんと消化できることで、スムーズにエネルギー消費できるようになり、脂肪蓄積されにくくなります。

1口あたり、20〜30回ほど噛むのが理想的です。

普段早食いしてしまいがち方は特に、ゆっくりとよく噛んで食べることを意識しましょうね。

太らない方法④3時頃に食べる

間食としてわらび餅を食べる場合には、3時ごろに食べるのがおすすめ。

3時前後は、脂肪蓄積を促す「ビーマルワン」というタンパク質の分泌が最も少なく、太る心配を軽減してわらび餅を食べることができるんです。

逆に、食べるのを避けていただきたいのは夜の時間帯。

活動量が少ない夜に食べたものはカロリー消費されにくく、またビーマルワンの分泌量も多くなるため、非常に脂肪蓄積されやすいんです。

食べる時間帯によっても、太りやすさがかなり変わってくるため、十分注意しましょう。

【わらび餅のカロリー】わらび餅は太る!?団子やどら焼きとカロリー糖質を比較のまとめ

今回は、わらび餅のカロリーと糖質について、また他の和スイーツとのカロリー糖質比較やわらび餅を食べても太らない方法についてご紹介してきました。

わらび餅はカロリーや糖質をしっかりと含むため、太りたくない方は食べない方がよいと言えます。

どうしても、減量やスタイルアップに励んでいる最中にわらび餅が食べたい場合には、食べる量や食べる時間帯、トッピングを工夫しましょう。

しっかりと太らない対策をして、「わらび餅を食べたせいで太ってしまった…。」なんてことがないようにしてくださいね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です